アンティーク家具カテゴリー 





  Commode à vantaux 
トランジションチェスト
1.jpg 10.jpg 11.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg 8.jpg 9.jpg
トランジションチェスト
こちらは1890年頃つくられた、トランジション様式のチェストです。
フランスの家具メーカーとして名高い Kriéger(クリガー)社製。
クリガー社は19世紀から20世紀の間にパリで活躍した家具製作会社で、コンペティションなどでは何度も賞を獲得し、ハイクオリティの高級家具を扱う会社としてとても有名でした。
その評判どおりとても良質な商品を多数世に送り出しており、その家具が現代にも大変素晴らしいコンディションで残っている事こそが、その質の良さと評判が嘘ではなかった事を証明しています。

ここでご紹介いたしますこちらのチェストもその例に漏れず、大変素晴らしい状態で残されております。
天板や脚はもちろん、扉や引き出しにも少しのズレや歪みもなく、それゆえ開閉は大変スムーズです。
小さな可愛いアンティークキーももちろん現役でしっかりカッチリかかります。

アンティーク家具によく見られる、引き出しを出し入れする際のガタつきも少しも感じられないのはさすがと言ったところ。
これは、家具製作時の木材の切り出し方によるものです。
天然木は時間経過や温度変化によって自然と伸縮したり捻れたりしますので、家具にも歪みなどが出るのは自然な事なのですが、こちらの家具には より捻れにくい方法で切り出された木材が使用されています。
手間もコストもかかるその切り出し方にこだわったクリガー社の努力が、120年経ってもスムーズに動く引き出しを生み出してくれているのです。
どこをとっても、まるでついこの間作られたものであるかのような錯覚すら覚える商品です。

チェストの側面は木材の瘤の部分が使われ、自然で美しい木目柄が四面全てでご覧いただけます。
装飾は少なめでシンプルな分、精巧なつくりと木材そのものの雰囲気が引き立ちます。
何層もニスの膜をつくって仕上げるフレンチポリッシュで、鏡のような質感に仕上げました。
大変上品で美しく、デザインも珍しい素晴らしいチェストです。 昔々のフレンチ家具メーカーのこだわりの仕事を、どうぞ間近でご覧ください。

タイプ: チェスト スタイル: Transition 年代: circa 1890 輸入国: France - Kriéger社
材質 ボディ: オーク/パープルハート 表面: ローズウッド/パープルハート 仕上げ: フレンチポリッシュ
サイズ 横幅: 50.5 cm 奥行: 34.5 cm 高さ: 75 cm
商品番号: LPC220 / SOLD OUT
税込価格: - 円
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.jp