アンティーク家具カテゴリー 





  Commode de style dit "Transition" 
18世紀トランジションチェスト
1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg 5.jpg 6.jpg 7.jpg
トランジションアンティークチェスト

こちらは1780年ごろつくられた、トランジション様式のチェストです。

1780年ごろと言えば18世紀、ルイ16世がフランス国王、マリーアントワネットが現役王妃の時代です。
そんな華やかな時代にこちらのチェストも、貴族などの屋敷で使われていたのかもしれません。
直線的なボディは大変厳かかつ品のあるたたずまいをしており、ブロンズやカービングなどの装飾性は抑えられていますが その分全体を飾るサティーネの寄木模様は大変美しく、品良く付けられたブロンズ装飾が映えます。
二段の引き出しは幅広で、直線で無駄なく広さをとってあり、たっぷり収納することができます。
そしてトップには一面の、ビアンコカララと呼ばれる白い大理石。
大理石の裏面には、機械のなかった18世紀当時に手作業で切り出された刃跡を感じることができ、この大理石がマリーアントワネットの時代から現代までオリジナルの状態のままで残されていることを証明しています。さらにもちろん、破損や修復跡もどこにもありません。

およそ200年以上もの年月を何人もの手に渡って受け継がれてきたであろうこちらのチェスト、その過程で壊れることなく素晴らしい状態で残されてきたのは奇跡と言ってもまったく大げさではないでしょう。
そのデザインと美しさはまったく古さを感じさせず、ただ高貴な雰囲気だけを漂わせています。 シンプルで大変品のある、価値ある商品です。

タイプ: チェスト スタイル: Transition 年代: circa 1780 輸入国: France
材質 ボディ: 表面: サティーネ 仕上げ: フレンチポリッシュ
サイズ 横幅: 102 cm 奥行: 49.5 cm 高さ: 84.5 cm
商品番号: LPC249 / 在庫有り
税込価格: 846 200 円
新税込価格: 423 100 円
在庫店舗: ブティック
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.jp