アンティーク家具カテゴリー 


3月21日(木) の営業は予約制となります。ご来店の方は 080-7133-0077 までお気兼ねなくご連絡くださいませ。
お客様各位にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  Pieds de coupe 
アンティークボウルベース
こちらは約1880年ごろつくられた、ボウルベースです。
ボウルベースとは、フランス語でPied de coupe(ピエ ド クープ) 直訳すると、”ボウルの脚” と呼ばれ、 この上にお皿やガラス製の果物ボウルなどを乗せてテーブルの中央や両サイドに置き、食卓を飾るために使われました。

大き目のボウルも乗せられるようにがっしりと作られたベースには、薔薇のガーランドやアカンサスの葉、ユリの紋章などたくさんの豪華なモチーフで飾られています。
さらにシルバープレートで覆うことで、一段と美しく華やかなルックスとなっています。
もちろん現代でもお皿やボウルを乗せてご使用いただく他、このままインテリアとして飾るだけでも素敵です。
ボウルに入れるものは果物や焼き菓子などはもちろん、お水をはって切花などを飾っても良いでしょう。

あなたのアイデア次第でさまざまな使い方が見つかりそうです。
どのような使い方をしても、その空間を美しく演出してくれることは間違いありません。
タイプ: ボウルベース スタイル: Louis XVI 年代: circa 1880 輸入国: France
材質 ボディ: 表面: シルバープレート 仕上げ:
サイズ 横幅: 乗せ口⌀8.5cm 脚元⌀18 cm 奥行: cm 高さ: 17.5 cm
商品番号: LPC353 / 在庫有り
税込価格: 一組 97 800 円
在庫店舗: ブティック
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.com