アンティーク家具カテゴリー 



  Vase   Empire 
コルベーユベース
こちらはおよそ1850年ごろつくられた、コルベーユベースです。

フランス語で書くと《Vase Corbeille》
”Corbeille : コルベーユ” は ”バスケット”という意味で
”Vase : ベース” は、フラワーベース=花瓶 としてつかわれることが多いですが、  「ベース」という言葉自体には 《リキュール、果物、フラワー、香水などを入れる容器、またはデコレーションにつかわれる容器》 という意味があります。
すなわちコルベーユベースとは、《バスケット型の容器》 というような意味になりますね。

その名のとおり、バスケットのように象られた大変印象的な全体像。
華やかに広がる形状にたっぷりの金彩が厳かな雰囲気を醸し出していますが、ぐるりと絵付けされた小さな花が可憐な印象も与えます。
金彩はところどころ擦れていますが、それでも全体から受ける印象は大変美しく煌びやかで、中に何を飾ってもとても素敵に演出してくれることは間違いありません。

アンピール(エンパイア)様式らしく堂々とした全体像に、ナポレオン3世時代の煌くテイストもプラスされた、贅沢なお品になっています。
果物やお花を盛ってテーブルなどに置いたり、もちろんそのままインテリア小物として飾っていただいても。
どのような方法にしても、きらきらと輝く空間を演出してくれる、存在感たっぷりなお品です。

タイプ: コルベーユベース スタイル: Empire 年代: vers 1850 輸入国: France
材質 ボディ: ポーセリン 表面: 仕上げ:
サイズ 横幅: 31 cm 奥行: 20.2 cm 高さ: 23.5 cm
商品番号: LPC424 / 在庫有り
税込価格: 194 400 円
在庫店舗: ブティック
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.jp