Table de dame 
ロココレディテーブル
1.jpg フランスアンティークテーブル.jpg フランスアンティークテーブルのブロンズ.jpg フランスアンティークテーブルの脚のブロンズ.jpg フランスアンティーク家具.jpg フランスアンティーク家具のブロンズ.jpg ロココアンティークテーブル.jpg ロココアンティークテーブルの内面.jpg ロココアンティークテーブルの引き出し.jpg ロココアンティークレディテーブル.jpg 花の象嵌.jpg 花象嵌.jpg 花象嵌のアンティークテーブル.jpg 8.jpg 9.jpg 10.jpg 16.jpg 17.jpg 18.jpg ルイ15世のアンティークテーブルのトップ.jpg ルイ15世のアンティークテーブル.jpg 21.jpg 22.jpg 23.jpg アンティークテーブル.jpg
ロココレディテーブル
こちらは1880年ごろ作られたナポレオン3世様式のレディテーブルです。

幾何学的な模様と花が組み合わされた象嵌が 大変印象的なこちらのレディテーブル。
フランスアンティークを代表するとも言える繊細な花の象嵌は大変緻密で、自然の木材の色を用いてつけられた淡い色が非常に美しい、生き生きとした姿を楽しむことができます。
そしてそれを囲むのが、一転かっちりとした印象の幾何学的な象嵌細工。
女性らしく自由に広がる花の象嵌を ピリリと引き締める役割を担っているように見えます。
柔らかな曲線とかっちりとした直線が絶妙なバランスで組み合わされたこの象嵌細工が 天板一面と側面の四面すべてに施されたこのテーブルからは
実に統制の取れた美しさを楽しんでいただくことができるでしょう。

天板を開ければミラーと収納スペース、可動式の仕切りもついて、化粧台やライティングデスクとして最適です。
元々女性が縫物や編み物をするためのテーブルであったために、一番下には道具箱のような小さな引き出しもあり、非常に使いやすい機能性も備えています。
そして4本の脚につけられたボリュームのあるブロンズ装飾が華やかさに拍車をかけ、キラキラとした輝きもプラスしています。

本体と天板を繋ぐ蝶番の彫刻や、脚の側面の象嵌など、大変細かい部分にも手が入れられていることから、このテーブルが特別大切に造られたものであることが伝わってきます。
特別な美しさに使ってきた人々の温もりが加わった、素晴らしいテーブルです。見飽きることのないこの職人技をたっぷりお楽しみください。

タイプ: レディテーブル スタイル: Napoléon III 年代: circa 1880 輸入国: France
材質 ボディ: 表面: ローズウッド 仕上げ: ベネシャン ターペンタインニス
サイズ 横幅: 61.5 cm 奥行: 43.5 cm 高さ: 72.5 cm
商品番号: LPC609 / SOLD OUT
税込価格: - 円
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.jp